オンデマンド

漁場環境容量

水産学シリーズ87

漁場環境容量

漁場環境容量の概念と評価モデルによる検討

著者 平野 敏行
日本水産学会
ジャンル 水産学 > 水産学シリーズ
海洋学・環境科学 > 環境
シリーズ 水産学シリーズ
出版年月日 2007/10/01
ISBN 9784769911869
判型・ページ数 A5・124ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 オンデマンド制作

この本に関するお問い合わせ・感想

沿岸域の開発が進み,漁場への影響が深刻化してきた。漁業生産に期待される海洋環境容量をわが国地域別水域の現況をモデルに検討。

ご注文

3,000円+税

書店で購入

カートに入れる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧