水圏の放射能汚染

福島の水産業復興をめざして

水圏の放射能汚染

海洋に流出した放射性物質のデータを整理

著者 金子 豊二
神田 穣太
森田 貴己
ジャンル 海洋学・環境科学 > 環境
出版年月日 2015/02/27
ISBN 9784769914846
判型・ページ数 A5・200ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

福島第一原発事故によって汚染された海洋と海洋生物。海洋に流出した放射性物質はどうなっているのか。魚介類は安全なのか。陸上と違って把握しにくい海洋中の動向をこれまでのデータを基礎にシミュレーションし、わかる限り明らかにした。また、魚介類の生理研究の成果を適用し、放射性物質の体内での動きを解説。原発事故によって壊滅的な被害を受けた福島の水産業復興を探る。

本書において記述に誤りがございました。訂正し、深くお詫び申し上げます。
以下の正誤表をご確認のうえ、ご利用いただきますようお願いいたします。

「水圏の放射能汚染」正誤表(PDF)」

 

 

1章 放射能とは何か(田野井慶太朗)
2章 海洋への放射性物質の沈着・流出,移動,蓄積(神田穣太)
3章 水生動物における放射性物質の取り込みと排出(渡邊壮一・金子豊二)
4章 水産物中の放射能の測定(森田貴己)
5章 福島第一原発事故時の海洋拡散シミュレーション(津旨大輔)
6章 福島漁業の復活プロセス(八木信行)
7章 放射性物質のリスク計算(松田裕之・梶 圭佑)

ご注文

2,800円+税

書店で購入

カートに入れる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧