新刊

インド代数学研究

『ビージャガニタ』+『ビージャパッラヴァ』全訳と注

インド代数学研究

時代を先駆けた多元不定方程式の解法やインド数学独自の文字式の使用など、インド数学の独創性とその魅力を余すところなく伝える。

著者 林 隆夫
ジャンル 科学一般 > 数学
出版年月日 2016/10/20
ISBN 9784769915768
判型・ページ数 B5・620ページ
定価 本体24,000円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

1.序説(バースカラ:人と著作 クリシュナ:人と著作、『ビージャガニタ』、『ビージャパッラヴァ』、和訳の基本方針)2.『ビージャガニタ』+『ビージャパッラヴァ』(正数負数に関する六種、ゼロに関する六種、未知数に関する六種、カラニーに関する六種、クッタカ、平方始原、一色等式、一色等式における中項除去、多色等式、章多色等式における中項除去、バーヴィタ、結語)3.付録(『ビージャガニタ』の詩節、『ビージャガニタ』の問題、『ビージャパッラヴァ』中の引用、『ビージャパッラヴァ』公刊本の図、詩節番号対照表、文献、事項・固有名詞・サンスクリット語彙索引、英文目次)

ご注文

24,000円+税

書店で購入

カートに入れる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧