新装改訂版 天文計算入門

球面三角から軌道計算まで

新装改訂版 天文計算入門

天文計算をやってみようとする人へのガイドブック

著者 長谷川 一郎
ジャンル 天文学 > はじめての天文学
出版年月日 1978/04/25
ISBN 9784769908180
判型・ページ数 A5・304ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

これから天文計算をやってみようとする人へのガイドブック。三角関数の初歩から平面並びに球面三角法・軌道計算へと,基本的な計算法からやさしく解説する。例題 22・計算例 57・問題 14 が収録されており,巻末には問題の解答もつけられている。天文計算を独習するには最適なテキストである。


はじめに

 この本は,天文計算をやってみようと考えている人々に,少しでもお役に立てばと思って書いたものである.
 三角関数の初歩から始めたのは,この分野になれていない読者もあるだろうと思ったからである.すでに三角関数をマスターしている人には用のない部分で.天文計算一般について,できるだけやさしく書いたつもりであるが,今読みかえしてみると,必ずしも期待通りになっていないのが残念である.末尾に補講をつけたものの,読者の便宜のためを考えたつもりであるが,著者の微力のため,はなはだ不充分なものであることをお許しねがいたい.
 本書には,いろいろなことが書かれてあるが,これはすべてほんの概略で,決して充分に厳密,正確ではない.本書は入門手引書であって専門書ではないからである.また,本書は第一に球面三角の取扱いになれること,第二に天文計算の一般的な常識をとりあえず知ってもらうことを目的としているからである.特にこの点については読者のご了解を得ておきたいのである.一段と深く,正しい理解を得たいと思う読者は,さらに高度な専門書をひもどき,できれば識者のご指導を得て勉強してほしい.
 天文計算に初めてとりくもうとしている読者は,どうかこの本に書いてあることぐらいは全部理解するつもりで読み始めていただきたい.本書にある式の計算は,必ず自分の手で演算し,そして確かめ,納得してほしいと思う.そこでまず,紙と鉛筆を用意してから読み始めていただきたい.計算例も面倒がらずに自分でも計算してみることである.そうすれば必ず確実に理解することができ,進歩も早くなる.始めは遅々として進まなくてもやがてスピードがでて,この本ぐらいのことはすぐに卒業することができるだろう.せっかくこの小著を手にして下さったのであるから,必ず最後までつきあってほしいと念願する次第である.
 この本が陽の目を見るようになったのは,多くの人々からのおすすめとご協力のおかげである.最後になったが心からお礼申し上げたい.

はしがき
第1章 三角関数
第2章 平面三角法
第3章 球面三角法
第4章 いろいろな座標系
第5章 年・月・日と時
第6章 星の視位置
第7章 星の距離と運動
第8章 日月食とえんぺい(星食)
第9章 二体問題
第10章 太陽系内天体の位置推算
第11章 軌道決定
第12章 応用数学の活用
補講
メモ
公式集

ご注文

2,500円+税

書店で購入

カートに入れる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連書籍

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧